■寒天(かんてん)?食物繊維?


スリム美人
寒天(かんてん)とは・・・

寒天(かんてん)とは、天草(テングサ)などの海藻を煮た汁を固めた
トコロテンを乾燥させた物です。
トコロテンは奈良時代から親しまれており、平安時代には既に料理として食べられていました。
江戸時代に余ったトコロテンを寒い戸外に置いていたところ、凍って乾物になったのが寒天の始まりといわれています。
試しにそれを煮てみると、トコロテン独特の臭みが無い透明の固まりができました。

寒天はノンカロリー。満腹感が持続し、糖の吸収を遅らせるといわれています。
食物繊維を多く含み、ダイエット食品として利用されています。
また、生活習慣病の予防になると言われています。


食物繊維(ファイバー)とは・・・

従来の日本人の食生活では食物繊維の不足は考えられませんでした。ところが、現代人は、食事が欧米化していることにより、昔より20%も食物繊維の摂取量が減っているそうです。
食生活が欧米化したことにより、動物性脂肪の摂取が増え、最近では食物繊維の重要性が認識されています。

昔の日本では大腸ガンという病気はほとんどありませんでした。
ところが最近では、非常に増えてきています。
食物繊維は、腸のお掃除屋さんです。
食物繊維自体には栄養価はありませんが、健康を保つ上で非常に大切です。
日々の食事の中でバランスよく取り入れましょう。

kennkoo at 19:10
寒天ラーメン特集
楽天市場の寒天商品

1000
粉末かんてん(寒天)

1500
カット寒天

1980
【送料無料】新寒天ダイエット「スレンディー」約1か月分1980円【メール便】

5000
【送料無料】粉末かんてん豆乳セット

5000
炭火焼珈琲&寒天セット

6000
オススメ寒天セット


PR/資金繰り/審査甘い/リウマチ /五十肩/犬日記 /キャッシング/リューマチ/ドラマ
Copyright(C)2006 by寒天(かんてん)でダイエット!便秘解消、気分爽快!食物繊維豊富な寒天で美肌、スリム美人になろう! All right reserved